男もするなり
育児休職

タイトル

目次

1.出産に立ち会う

2.育児休職を申請する

3.父親をする、育児に参加する

4.いよいよ休職する

5.取材を受ける

6.主夫をする

7.仕事をしたくなる

8.会社へ復帰する

あとがき


このページは1992年11月に出版された太田睦『男も育児休職』新評論の版権切れに伴い、著者の手で改題してWeb上で発表するものです。著者の手元に残っていた電子ファイルを元にして、出版社側の最終校正を参考に著者校正をやり直しました。もとの文章にはなるべく手を触れずに、書き足したいこと、訂正したいことなどはなるべく注で処理しています。このページの文章に関して、著者に無断で複製・翻案・翻訳・送信するなどの著作権を侵害する一切の行為を禁止します。1998年9月


HPへ