本文へスキップ

地震や火災等の災害用備蓄品や非常持ち出し品の準備に

s
広告上区切り線 広告下区切り線

あったかアイテム Heating items

災害時の暖房について

被災時期が真冬の場合やお住いが寒冷地の場合などは特に、あたたかさに対する欲求は強くなるもの。暖房や飲食料品の加熱など、そんなあったかアイテムをご紹介します。

災害時に役立つあったかアイテムをまとめてみました。石油ストーブも加えようかと思いましたが、日頃灯油を扱っているご家庭は良いのですが、そうでない場合、災害用に灯油を備蓄するのは保管場所や保存期間の問題で難しいので掲載するのは止めました。石油ファンヒーター等で灯油を日常的にお使いの方も、ファンヒーターは電気がないと動きませんので、昔からの石油ストーブをご用意されることをお薦めします。
なお、暖房の必要性については、同一家族内でも個人差がありますので、よくお話し合いの上で備蓄をご検討下さい。


カセットボンベ式ガスストーブ

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 安全性が高い
  • 使用前後のメインテナンスが簡単
  • 持ち運びし易い
連続燃焼時間は約3時間20分
・不完全燃焼防止機構
・転倒時ガス遮断機構
・立ち消え時ガス遮断機構
【燃焼時間】約10時間(2本)
【暖房出力】500〜600Kcal/h
【使用条件】外気温ー5〜20度

《長期保管がきいてコンパクトでストックしやすい燃料=カセットガスボンベ》を使用するストーブですので、きっと災害時の暖房として役立ってくれるものと思います。
但し以下の2点については注意が必要です。

  • メーカー推奨ボンベ以外は保証出来ない旨の表示があると思います。なるべく推奨品をお使い下さい
  • 燃焼系の暖房器具はどれもそうですが、換気には充分注意を払って使用してください

カセットボンベ利用の暖房アイテム

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 安全性が高い
  • 使用前後のメインテナンスが簡単
  • 持ち運びしやすい
 これは暖房器具と言うよりも調理器具なんですが、赤外線の輻射熱が暖房の役目も果たしてくれます。なによりも被災後の殺伐とした生活の中で楽しく食事ができるのがポイントです。
ガスストーブというよりもスポット暖房として利用するガスヒーター。
連続燃焼時間:約3時間20分
屋外専用とのことです。
,m
使用写真

本サイトでは調理用の機器としてカセットボンベ式のガスコンロをお奨めしています。
そのコンロを暖房用に使えば良いのでは、という考え方もあるかと思いますが、(確かに燃焼して熱は出ますからそれなりには温かいのですが)実際に手をかざしてみると、暖房用としてはあまり即効性が無いのが分かります。やはり輻射熱(赤外線)が出るように作られた本欄のような器具が有効のようです。


カイロ

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 取り扱いが容易
  • 臭いが少ない
昔は非常に愛用者が多かったハクキンカイロ。今は使い捨てカイロに追いやられてしまいましたが、発熱量は使い捨てカイロの比ではありません。
ハクキンカイロと人気を二分するZIPPOのカイロ。ハクキンカイロより少し温度が低いようですので肌の弱い人には、こちらの方が良いかも知れません。
使用写真

本サイトでは災害時の暖房補助として使い捨てカイロをお奨めしていますが、地域や季節、あるいは個人差により使い捨てカイロでは物足りない場合もあることと思います。
そんな場合には使い捨てでない本家本元の「カイロ」はいかがでしょう。燃料にベンジンなどを使いますので、少し臭いはしますし使い捨てのように手軽ではありませんが、確かに暖かさは段違いです。

カイロ用燃料のベンジンやカイロを固定するベルト等も同時に購入して置きましょう。



ヒートパック

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 少量の水だけで、火を使わずに加熱
  • 容量の違うS,M,Lの3サイズから選べる
  Lサイズ発熱剤×3個 
 +加熱袋(L)1枚入り
発熱剤L 10個セット
使用写真

火が使えない避難所などで暖かい食品や飲み物を口にできるとしたら、とても心が安らぐものです。
このヒートパックは5年程度の長期保存にも対応し、安定した発熱が得られる優れ物です。
容量に応じて3種類のものが発売されていますが、災害用の備蓄であれば、最も大きなLサイズがお勧めです。
詳しくはメーカーのHPでご確認下さい。


食品加熱キット

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 少量の水だけで、火を使わずに加熱
  • 5年程度の長期保存が可能
 加熱袋1袋
+発熱剤3袋(3回分)入り
火や電気を使わずに容器入り飲料を簡単、加熱
5回セット
使用写真

上述のヒートパックと基本的には同じ種類の製品ですが、「エディック・スチームシェフ」はヒートパックLより少し小さめ容量(45gに対して40g)になっています。
右側の「かんたん湯沸し器Pot」はその名の通り、缶飲料やペットボトル、哺乳瓶などを暖めるのに特化した製品で添加水もついており、とても手軽に扱えますので、備蓄以外にも色々な使い道がありそうです。
詳しくはメーカーのHP(エディック・スチームシェフかんたん湯沸し器Pot)をご参照下さい。


あったかスリッパ

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 電気も燃料も不要
  • 暖房効果が高い
 これを履いて動き回れますので、家中何処にいても暖かく過ごせます。
NASAのハイテク技術を転用
体温を反射して温め、電源不要でポカポカ
サイズ 22~24cm

昔から頭寒足熱というように、寒さは足元から来ますので、足を暖めるのは非常に効果的です。
寒ければ布団を厚くする、服を厚着する、先述のカイロなどを活用する、に加えて足元を温めるこんなアイテムも備蓄しておけば、いざというときにきっとお役に立つ事と思います。


あったかスリッパ(男性用)

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 電気も燃料も不要
  • 暖房効果が高い
 足首までしっかり包む、ブーツタイプ
メンズサイズ26-28cm対応
足首までしっかり包む、ブーツタイプ
内側は全部ボアで暖かい

暖かいスリッパ、ルームシューズ等は、女性用はかなり品数が多いのに比べて、男性用はあまり見かける事はありません。
靴下だけでは、被災後の暖房のない室内生活はつらいものです。 
平常時から、あまりエネルギーに頼らない生活をしておけば、いざという時に困りませんので、このような製品を一度試しておかれるのも良いかもしれません。


あったかマット

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 電気も燃料も不要
  • 暖房効果が高い
  • コンパクトに折りたためる
 表面はフリース仕上げで温かい
断熱アルミシート採用
アルミシートで耐熱を中綿で保温。
サイズ (約)2000 × 1000 × 5 mm
使用写真

本サイトでお奨めしていますアルミ蒸着保温シートは低コストでとても効果の高いものですが、扱う時に音がするとか、薄くて破れそう、触れた感じがイヤなど、効果と言うよりも使い勝手の面で少し難点があるようです。その欠点を補うために表面を柔らかい生地で仕上げて扱いやすく、より温かみを感じるようにしたのがこの商品です。
備蓄目的もさることながら、冬場の普段使いにいかがでしょう。


トップに戻るボタン

本サイトの災害写真の出展は「消防科学総合センターの災害写真データベース」によるものです



広告上の区切り線