ヲドル駄目人間
GLASSWORKS/Novels

捕捉済み日記アンテナ
/ ・さかにゃんてな(おさかなさん)
/ ・あまねアンテナ(天野優さん) / ・ダメあんてな(じゅんじゅんさん)

携帯対応ページは こちら ↓からどうぞ。
http://www2d.biglobe.ne.jp/~irreso/neodame/hns/i/index.cgi
(動作確認:ez / willcom / FORMA)

駄目日誌R V-spec(1999/06〜2001/07)


GLASSWORKS/Novelsイベント参加情報
COMITIA101(東京ビッグサイト)
9月2日(日)う12b
にて参加します!
新刊「どんなときも どんなときも どんなときも」A5 20P 領布価格¥300
大学を出て別々の企業へ就職した今も、どこに行くにもいつも一緒な二人の今までとこれからの物語。全然お姉様っぽくないOL百合

日記リンク☆随時募集中です(^^;)
おさかなさんのさかにゃ日記 / ・佐倉雅人さんの気まま散財日記
/ ・monoさんのさぼり日記ensemble / ・KAZさんのKAZ兄チャマのダメダメ記録 Ver.Hatena
2012ゲーム進度
FFXI:RANK9(WHM95)




hns - 日記自動生成システム - Version 2.10-pl1

予定 TODO Link
    • 99 原稿(;д;)
    • 98 積みゲー消化
    • 97 FFXI

    先月 2022年05月 来月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    HNS logo

    2011年01月20日(木) [n年日記]

    #1 年明けから随分経ちましたが

    ハードスケジュールでの冬コミ参加の後、
    新年早々風邪で寝込んだり、その後仕事に追われたりしていたら、
    新年のご挨拶もまだしておりませんでした…あわあわ(ノД`)
    という事で改めまして…

    本年も一柳眞木、GLASSWORKSをよろしくお願い申し上げます。

    今年も百合百合な感じでこう色々妄想して行きたいです!とか意味不明な事を呟いてみたりするw

    こんな感じですが見放さないで頂ければと…(ノД`)

    2006年01月20日(金) [n年日記]

    #1 東京フィルハーモニー交響楽団第715回定期演奏会

    指揮:ウラディーミル・フェドセーエフ
    福井敬(tr)
    牧野正人(br)
    東京オペラシンガーズ
    東京少年少女合唱隊
    東京フィルハーモニー交響楽団
    会場:サントリーホール

    1:V.カリンニコフ 交響曲第一番ト短調
    2:D.ショスタコーヴィチ オラトリオ「森の歌」Op.81

    ロシアの巨匠フェドセーエフによるロシア・ソ連プログラムです!
    フェドセーエフは毎年来日してますが、私が聴くのはホントに久し振りで、
    休暇取ってまで聴きに来る始末ですよヽ(´ー`)ノ

    久々に見るフェドセーエフ氏はさすがにお歳を召されていましたが、
    ダイナミックに振る姿は健在で安心(^-^;;;)

    カリンニコフは初めて聴きましたが、チャイコフスキーを更に甘くしたような非常に繊細で美しい作品でした。

    そして「森の歌」
    レーニンとソ連共産党を賞賛するプロパガンダ音楽であるこの曲、
    (しかも当初はショスタコーヴィチが「生き延びるため」スターリン個人を賞賛する内容の歌詞だった)
    そのためソ連消滅後全く時代遅れの遺物となりましたが、音楽自体は素晴らしく良い出来で、
    フェドセーエフがまるで伝道師のように録音したりコンサートで採り上げたりしている作品であります。

    冒頭からゆったりとした熱っぽい演奏だったのですが、なんかバリトンの人の調子が・゜・(ノД`)・゜・
    音程が怪しい上に微妙に先走っていて聴いてる方がハラハラ(;´д⊂
    前に聴いた岩城宏之と都響の時もバリトン辛そうだったんですが、音域的に難しいのかな?

    しかしオケの燃焼度といい、合唱のトゥッティの部分の迫力といい、感動的に盛り上がるフィナーレといい、
    最高に素晴らしかったです。
    福井敬の堂々と響くテナーも(バリトンが不安なだけに)素晴らしかったです。
    ホント、良い演奏だっただけにバリトンの不調が惜しかった(iдi)
    そういえばこの曲には少年合唱のみの楽章があるのですが、
    レコーディングで少女合唱隊に差し替えていたフェドセーエフ氏、今回はどうするのかと思ったら、
    やはり少女合唱にしてました(^-^;)

    #2 それはそうと・・・

    カリンニコフが終わった後の休憩時間にカウンターでワインを飲んでいた訳です、
    (サントリー所有のホールだけあって酒類豊富('▽'))
    そこは入場ゲートのすぐ脇なので何気なく見ていると、
    いかにも「委員長」な感じの女子高生がホールへと入っていくではないですか(゚д゚)

    フェドセーエフのショスタコーヴィチをわざわざ聴きに来る女子高生?!
    しかも今やマイナー曲な「森の歌」を?

    ってかメガネ委員長というとツンデレか?!(*´Д`*) とか気になりまくりwww
    他の客層とあまりにも違うので目立ってました(^-^;)
    (会社帰りのリーマン、OLとお年寄り多しwww)

    そして休憩時間が終わって席に戻ると・・・、
    隣にそのツンデレ委員長(勝手に命名)さんが座ってるでは!(゚д゚)
    さすがにビビリました(゜△゜;)
    そういやプログラム前半は空席だったな・・・。

    「森の歌」目当てのショスタコマニアな人なのか、
    たまたまチケをもらって遅れてきただけの人なのか、結局判らぬままコンサートは終了(←そりゃそうだ(´・ω・`))。
    フラグは立ちませんでしたよ?(違

    2005年01月20日(木) [n年日記]

    #1 大絶賛萎萎中

    というより鬱出汁脳(;´д⊂
    だめだめ。

    #2 ぽひる

    きつねうろん定食。
    かき揚げ2個ついてました。

    #3 ヴァンガード名盤選第三回発売

    過去の巨匠の名演盤を多数有する ヴァンガード・クラッシックス の復刻盤第三弾が発売されるらしいのでチェキ('▽')
    (もちろんレーベルは健在で新譜もちゃんと出してますけどね(^-^;))

    第一回でネタニア・タヴラツの「オーベルニュの歌」(1966年録音。歌唱、音質とも現在でもベスト)
    第二回でムスチラフ・ホルショフスキーの「平均律クラヴィーア曲集第一巻」(1980年録音。音質はイマイチ、しかし演奏は最高!)
    と購入してきた訳ですが、
    今回の狙いどころは、今や指揮者として活躍するニコラウス・アーノンクールがヴィオラ・ダ・ガンバを弾くラモーのアルバム、これに決定!
    (グスタフ・レオンハルトのチェンバロがメインですが(^-^;;;))
    ホントにマニア向けのレーベルだなここ(笑)

    #4 あうW31SA

    たいら〜師 のところから W31SA
    うちのW21SAから約半年、…既にデザインが携帯じゃないな(^-^;;;)
    うちのW21SAはデジカメみたいなデザインでしたが、W31SAはまんまオーディオプレイヤーですね〜。
    こりゃ本気で近いうちにHDD搭載機が出るな(海外ではサムスンだかが既に製品化してるらしいし)

    2004年01月20日(火) [n年日記]

    #1 あっさあさあさあさあさ

    朝のにうすでロボ(人工知能含む)の話をしていたり。
    「離れて暮らす恋人や家族の行動パターンをシミュレートして再現するロボ」て(*'-')
    開発担当者は「一緒に散歩をしたり本を取って読んだりする行動でお互いを満たす」とか言ってますよ(´Д`;)
    本のネタになりそうなのでめもめもφ(..)

    #2 ぽひるん

    チーズハンバーグ(牛)+鳥唐揚げ定食まいう〜(・∀・)/
    なんてタイムリーなメニューなんだこの洋食屋はよぅ(´Д`;)思わず頼んじゃったよww

    #3 ぽよる

    なんかNHKでネトゲ流行の功罪みたいなレポート番組やってるしwww
    ガ○ホー社内晒しキタ━(゜∀゜≡(゜∀゜≡゜∀゜)≡゜∀゜)━!!!!

    というか、名前は伏せてますが「国内の代表的なネトゲ」でROの話ばかり(^-^;;;)
    やはりFFXIはマイナーですか、置き去りですか、そうですか(*'-')

    #4 [FFXI関連] 毎回生き延びるサバイバー白たるくん64歳

    次のレベルまで@9000なので2時くらいまでやれば上がるかな?と緑玉(*'-')
    30分くらいで誘われていい感じ♪。そのままテリガンへ。
    いきなり沸きリンクで6人中4人が2hアビを使い切るという緊急事態も死者出ず回避(>_<)
    その後、混雑するテリガンを避け慟哭の谷へ。で、いい感じで狩ってた訳ですよ。

    運命の午前0時が訪れるまでは…_| ̄|○

    昨日と全く同じく、午前0時を境にいきなり回線が不安定に(;д;)
    目の前のPTとかばたばたと消えて行きますよ?((((°Д°))))
    こちらも落ちかけましたが何とか踏みとどまって世界に残留。
    気付けば、3PTいたはずの狩り場に我々しかいません((((°Д°))))
    フレンドリストからもLSのリストからも人が消え、あちこちでエリアごとごっそり落ちていたり(;д;)

    そして強制メンテキタ━(゜∀゜≡(゜∀゜≡゜∀゜)≡゜∀゜)━!!!!(;д;)

    とりあえずPTメンバーで生きていそうなエリアを探して祈りながらテレポ(つД`;)
    唯一生き残っていたウィンに帰投しログアウトしました…。

    しかし、これだけ激しい嵐の中、うちのコは2日とも世界に踏みとどまってます(汗)
    運が良いのか悪いのか(^^;;;;)

    とりあえず早急に原因究明してくだちい、□eさんよぅ(つД`;)

    2002年01月20日() [n年日記]

    #1 法事

    母方の祖母の三周忌なのでお寺で法事。
    墓参してお清めして3時頃帰宅。

    #2 ぽかいもの

    最近LOVEPYSCHEDELICOが気になるのでアルバムを求めタワレコへ。
    したらば ケミカルブラザーズ の新譜発見したりして捕獲(´Д`)
    更にMIKADO(クレプスキュールレーベル出身のフレンチテクノポップデュオ)の復刻盤も発見し狂喜乱舞(@_@)
    というか細野晴臣の伝説のレーベル「Non-Standard」復刻の中の一枚でありました(>_<)。
    中のブックレットがまた秀逸。
    「テイチクの社長の夢枕に立った神様が「細野を採れ!」と言ってこのレーベルは始まった」という伝説が書かれていたり(^^;)
    イイ(・∀・)!!

    #3 夕食

    妹がキムチ鍋を作ったり。
    義弟くんとワシはこたつでマターリ。ちうか家族全員で集まるとコタツ狭過ぎるですが(´Д`)
    じいちゃんから親から座れるのは座れるが上に食事が乗り切らないんですけど、、、
    キムチ鍋まいう〜(^o^)/

    #4 今日の深紅たん

    敵がかなり強くなってぴ〜んち(>_<)
    しかし何とか乗り切る。、、、ってかこのいかにもなBGM(というか呻き声のSE)は何とかならぬのか、、、
    むっちゃ怖いナリよ、、、(;_;)

    #5 お買い物リスト

    CD:CHEMICAL BROTHERS "COME WITH US" (Virgin)
    CD:MIKADO "Un Naufrage en hiver" (Non-Standard)

    以上、5 日分です。
    タイトル一覧
    カテゴリ分類
    Powered by hns-2.10-pl1/hns-lite-0.8, HyperNikkiSystem Project

    ヲドル駄目人間 / Master:一柳眞木
    mail:ichiyanagi[SPAM Countermeasure]@mbe.nifty.com